2006年06月29日

大江千里「OLYMPIC」

大江千里「OLYMPIC」先日、谷村有美の1st「Believe In」を聞き直してみて、なかなか良い作品だったんだなぁ、と再評価したことは以前のエントリーで書いた通り。
そんな「Believe In」の全ての曲のアレンジを手がけたのが大村雅朗だったことから、彼が担当した様々な楽曲に興味を持ち、中古盤屋を散策の毎日。

そんな中で、思いがけず再会したアルバムが、大江千里の「OLYMPIC」。
87年に発表された作品で、全ての曲のアレンジを大村雅朗が担当している。
大村憲司〜清水信之と言う、シティポップの代名詞と呼べそうなアレンジャーに続く形で、前作「AVEC」から大村氏がアレンジを担当。

この「OLYMPIC」というアルバム、初夏にリリースされたこともあってか、全体的に「夏」を感じる爽やかなナンバーが多い1枚。
中学生の頃好きなシンガーの一人だったので、ノスタルジックに響くかと思いきや、今聞いても非常に新鮮で、十分に聞くことの出来るポップアルバムだった。

改めて聞き直してみて、素直に驚いた曲は、03「STELLA'S COUGH」。
大江千里にしては、R&B色の強いアレンジの曲で、チョッパーベースとタイトなドラム、それに絡んでくるファンキーなギター・カッティングがなかなか心地良い1曲。
大江千里らしいポップなメロディーが、R&B色を薄めているけれど、この曲は、かなり気に入った。

その他の曲では、西海岸のAOR風なサウンド・アプローチをしているミディアム・テンポのナンバー、05「塩屋」も良かった。
この「OLYMPIC」というアルバムをネットで検索してみたら、意外にこのナンバーのファンが多いようだ。
特に派手さも無い、さりげない1曲だけれど、確かに不思議な魅力を持っている曲だ。
そう言ったミディアム・テンポの曲で言うと、アルバムラストの10「gloria」も、エレピを中心にしたシンプルなアレンジに好感が持てる。
そして意外と見過ごせない曲だったのが07「贅沢なペイン」。
ミュートを聞かせたギターのカッティングが曲の雰囲気を作り出しているミディアムテンポのナンバーで、シンプルながらも味わいのある曲だった。

それから、いかにも大江千里と言うような、キャッチーなメロディーを持った曲も、もちろん魅力的。
中でも、先行シングルとなった09「YOU」は、イントロの印象的なピアノのフレーズとポップなメロディーが、大江千里のポップサイドを代表する曲の一つだろう。
シングルになったのも納得の出来。
01「回転ちがいの夏休み」や06「エールをおくろう」といった曲も、キャッチーでポップな雰囲気が、大江千里の王道ナンバーを受け継ぐ曲。
この2曲を聞くと、やはり「十人十色」が、大江千里のイメージを決定づけていたのだなぁ、と言うのを実感する。もちろん、そう言う曲も好きなのだけれども。

久しぶりに、この時期の大江千里の作品を聞き直してみて、なかなか良い作品をリリースしていたのだなぁ、と言うことを実感。
そんな風に「大村雅朗」をキーワードにして、色々と世界が広がっていきそうな予感。


【収録曲】
01. 回転ちがいの夏休み
02. 路上のさよなら
03. STELLA'S COUGH
04. 小首をかしげるTシャツ
05. 塩屋
06. エールをおくろう
07. 贅沢なペイン
08. 夏渡し
09. YOU
10. gloria
posted by あれ at 01:15| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャパニーズポップ 80's | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、Masashiです。大江千里さんのファンなのでこの記事は嬉しく思いました。
OLIMPICはいい作品だと僕も思っています。
Posted by Masashi at 2006年06月30日 20:52
どうも、はじめまして。
自分の書いたものが喜んで頂けるなんて、光栄です。

この「OLYMPIC」、何の気なしに「大村雅朗」というキーワードで聞いてみた作品でしたが、良い作品でしたね。
「塩屋」が、結構イイ雰囲気で、今後も自分のフェイバリットになりそうな気がします。
Posted by Alee at 2006年07月01日 00:21
千里さんなら『WAKU〜』も好きです。
「宵闇」とかかっこいいですね。
Posted by LOVE☆YUYA at 2006年07月02日 18:42
「WAKU WAKU」は最近手に入れたばかりなんで、あんまり聞いてません
「ワラビーぬぎすてて」は、結構好きですね
でも、個人的にはこのアルバムの大村雅朗のアレンジの方が相性がいいように感じます
Posted by Alee at 2006年07月02日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19992610

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。