2009年04月03日

ハンキー・パンキー「In Touch With Hanky Panky」


何となく復帰。
自分のペースでのんびりと更新して行くつもりで……(と言いながらスグに滞りそうだけど……)。

hankypanky.jpg先日、4月1日にリリースされた、L⇔Rの黒沢健一と黒沢秀樹が組んだユニット(?)ハンキー・パンキーのミニアルバムがすこぶる良かった。

元々は携帯電話サイトのキャラクター「デコレ村の住人たち」のイメージアルバムを発端としたユニットで、そのアルバムでは「上を向いて歩こう」をフィル・スペクター風にカバーした1曲を発表し、1度のイベントライヴを経て、ついにアルバム発表となった感じ。

このアルバムは、L⇔Rの活動期を彷彿とさせる50〜60'sポップに対する憧憬が素直に溢れ出た曲が並んでいて、とても気に入っている。
ビートルズの「I Saw Her Standing There」を思い起こさせるゴキゲンなR&Rナンバー01「Super Sonic Boy」に始まり、ゆったりしたマージービート風な02「For The Stars」。
そして、グループ名の由来となったトミー・ジェームス&ションデルズのカバー03「Hanky Panky」は、仲井戸"チャボ"麗市のギターソロも聞き所。
他には、ラヴィン・スプーンフルの04「Coconuts Grove」や前述の「上を向いて歩こう」の英語カバー04「The First Star〜上を向いて歩こう〜」と捨て曲なしの6曲入り。

ジャケットはピーター&ゴードンのアルバム「In Touch With Peter & Gordon」のデザインを引用していたり、CDのレーベル面もアナログ盤をデザインした仕様になっていたりと、初期のL⇔Rっぽさを感じさせる遊び心が多々あり、初期からL⇔Rが好きだった自分などは感激しきり。
ドラムスもL⇔R時代のライヴでサポートを努めていた棚沢さんが叩いているのもポイント高い。

このグループでライヴや2ndアルバムの制作をしてくれないものかな。


【収録曲】
01. Super Sonic Boy
02. For The Stars
03. Hanky Panky
04. Coconut Grove
05. The First Star〜上を向いて歩こう〜


♪ハンキー・パンキー「The First Star〜上を向いて歩こう〜(Preview)」
The First Star~上を向いて歩こう~(ハンキー・パンキー)FLASH PV
posted by あれ at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャパニーズポップ 00〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。